遠藤ちとせオフィシャルサイト〜魂の声を聞き あなたを幸せと成功へ導きます

 

プロフィール

 

ソウルメッセンジャー

代表:遠藤 ちとせ

秋田県秋田市出身。
長野県諏訪市在住。




この仕事をはじめたきっかけは、
1995年阪神淡路大震災があった年のことです。

気功の10日間の合宿に参加しました。

1月に震災があり4月には新幹線が開通した頃です。
奈良県生駒に降りたとき満開の桜が出迎えてくれたのを覚えています。
医療氣功師養成講座(真氣光・中川雅仁)
10日間の講座を受けました(気功師認定)。

・「一家に1人気功師がいれば 国家の医療費も抑えられるし、家族が元気でいられる」


―略歴―


1995年 ・真氣光講座
1996年 ・自己啓発セミナー(首都圏センター)
2000年 ・整体療法
2005年 ・サトルエネルギー学会講座
2006年   ・寺山心一翁 WS(女神山10回参加)
      ・クリスティン・ページWS
      ・フンドホーン研修
      ・ドロシー・マックリーンWS

2009年   ・タロットパスワーク講座(はるひなた)
      ・タロットヒーリング講座(はるひなた)
      ・シンボリックリーダー認定(はるひなた)
      
2010年  ・気学・村山幸徳

2010年  ・シータヒーリング(応用まで)
2010年 ・アロマエンライトメント(R)ティチャー認定 
     ・クンルンネイゴン・ ニューオリキュラ
          (原田瞳)

2013年 ・クリスタルアカデミー講座  (町田明生晴)
2014年 ・ビジネス講座・星占術講座  (ルミナ山下)
2016年 ・気づきの学校        (はせくらみゆき)
2017年 ・インサイトリーディング・マスター講座 (はせくらみゆき)




私が1歳のとき 3歳だった姉が亡くなりました。
母は幼き子供を亡くし、どれほど悲しみに暮れたことか。
子を持つ親なら、自分の子供が亡くなる悲しみが
お分かりになると思います。

母は亡き長女への想いを重ね、私の育児にむけたのではないかと。
若き母の悲しむ姿を感じ取っていたかも知れません。
母のために、と小さいながらに、 大切に想う気持ちは芽生えて行きました。

【健康で生きる】

そんなテーマが3歳頃からあったかと思います。
母はあまりカラダは丈夫ではなく、床に寝ている姿をみると心配になります。
家族が具合が悪ければ、誰しも元気はなくなりますものね。



また、私自身も病気の経験もあります。
・中耳炎
・虫垂炎
・膀胱炎
・血液性紅斑

私の病歴です。

2008年頃から両親の介護が必要となり、
仕事と2人の親の介護のためストレスのため顔面痙攣 難聴 めまい
耳鳴りなどありました。




 

  • 世界でも有数の長寿国となった日本
    高年齢になっても働けるカラダがあるのが理想です。
  • 定年という枠を外して、現役で仕事ができたり
    社会との関わりの中でイキイキと生きることができれば
    幸せです。
  • 仕事を通じて人との絆や信頼を構築していけたらいいですね。


  • 祈りから心を調えて行きます。
  • 愛の言葉で話し
  • 愛の眼差しで物事を見つめ
  • 愛の耳で聴くことができたなら
  • それだけで心が穏やかになれる


  • 体がイキイキとなるとね「意識」「心」も明るくなれます。


  • 意識は、体も心も未来も、変えていく「パワー」があります。
  • 今までのお客様に育てていた恩をお返しできたらと思っています。
    「魂」「意識」自分だけでは氣づかないことがあります。



  • サポートプログラムを随時受付しています。
  • サポートプログラムはあなた心の状態をキャッチ
  • ヒーリングで体の不調を調整し 
  • リーディングで心の不安・劣等感・罪悪感・依存・悲しみ・苦しみ
    などの感情を解きほぐしていきます。
  • エネルギーを受けることであなたの周波数が変わっていきます。
  • 周波数が変化すると高次とつながりやすくなり
  • あなたの願いが叶いやすくなるのです。
  • あなたが変化することであなたを取り巻く環境や状況
     そして大切なご家族にも良い変化が訪れます

 ◇みらいを創る・心を創る・あなたのサポートプログラム受付中
http://ameblo.jp/mirai203/theme-10092553705.html
  

   

MENU

個人セッション お客様の声 お問合せ・ご予約

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional